水素水サーバーの販売・水素水サーバーレンタル・水素水生成器の販売・水素水生成器レンタル・水素入浴剤(水素水入浴剤)の販売。
高濃度水素水専門会社ガウラ。

会社概要レンタル利用規約
水道水を健康な水に変える水素水サーバーのガウラ。
宅配水より安上がり。
ホーム>>ヘルスケアコラム>>猫背は美容の大敵「5つのデメリット」と「改善ストレッチ」

猫背は美容の大敵「5つのデメリット」と「改善ストレッチ」

猫背は美容の大敵「5つのデメリット」と「改善ストレッチ」

猫背は見た目が美しくないだけでなく、美容面や健康面にもさまざまなデメリットをもたらします。

いつまでも若々しくハツラツとした女性でいるために、猫背の悪影響や対策方法を詳しく探ってみましょう。

猫背がもたらすデメリットとは

猫背は美容の大敵「5つのデメリット」と「改善ストレッチ」

≪1.太りやすくなる≫
猫背になると呼吸が浅くなるうえに血行が悪くなり、代謝が低下します。
その結果、老廃物が体内に溜まることで太りやすい体質になってしまうのです。

≪2.むくみやすくなる≫
姿勢が悪いと筋肉が硬くなり、血行やリンパの流れが悪くなります。
それによって水分の流れも滞って、顔や足などがむくみやすくなります。

≪3.ぽっこりお腹・内臓機能の低下≫
猫背がクセになると腹筋が衰えて、内臓が徐々に下に落ち込んでしまいます。
すると下っ腹がぽっこり出るうえに内臓の機能が低下して、消化不良や便秘などの不調をもたらしてしまうのです。

≪4.肩こり・腰痛≫
猫背になると肩や腰の筋肉が不自然な状態をキープすることになり、痛みが出やすくなります。
血行も悪くなるので疲労物質が溜まりやすく、治りにくい肩こりや腰痛に進行してしまうでしょう。

≪5.バストダウン≫
前傾の姿勢になることで胸の筋肉が衰え、バストが垂れやすくなります。
それに加えてバスト自体にも重力がかかりやすくなるので、形崩れにつながってしまいます。


猫背を改善するおすすめストレッチ

≪1.肩甲骨ストレッチ≫
肩甲骨を意識した背伸び運動をすることで、猫背を矯正することができます。
血行促進効果が高いため、肩こりを解消したい時、体が冷えている時にもおすすめです。

1.足を軽く開いた状態で立ちます。
2.背筋を伸ばしながら腕を上に伸ばし、頭のうえで手のひらを合わせます。
3.手のひらを外側へ向けながら、肘を曲げて腕を下ろします。
4.左右の肩甲骨をググッと寄せながら、腕をゆっくり下まで下ろしましょう。
5.一連の動作を5回くり返します。
※できるだけゆっくりとした動きで行いましょう。

≪2.腕を引き上げるストレッチ≫
腕を後ろで組みながら前屈することで、背骨を正しい形に戻します。
体が硬くなっていると少し難しい動きなので、できる範囲で無理せず行いましょう。

1.足を軽く開いた状態で立ちます。
2.両手を体の後ろで組み合わせます。
3.上半身をできる限り前へと倒しながら、腕を天井に向かって引き上げます。
4.そのまま10秒キープしてから、1の状態に戻りましょう。
(※慣れてきたら20秒キープすると効果的です。)
5.一連の動作を3回くり返します。

このようなストレッチの際の水分補給は、水素水をオススメします。

サーバーを設置すれば、手軽に質の良い水素水をストレッチの合間に飲むことができますよ。
毎日の積み重ねが大きな成果へと繋がります。

ぜひ試してみてください。


お問い合わせフォームはこちら